ハジメのメイポ生活日記

メイプルストーリーで活動している住人の日常を日記にしたブログです。たまにリア、オフゲーの事も書いて行くつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モンスターカーニバル思考

ハルさんからリクエストがあったので作成ー。

モンスターカーニバル
●参加資格はLv31~50、2人~6人のPTで行う
●対戦形式で、同じ人数同士で行う
●勝っても負けても、直接的な物の報酬はないが、モンスターの落とす
 メダルを集めることで装備と交換は出来る。
●アイテムは一切使えないので、そういう意味では行くことのデメリットは無い

さて解説
オルビスやルディに居るシュピゲルマンに話しかけると
編集めんどくさいから名前完全公開(
控え室みたいな空間に飛ばされる。ここで、PTを編成してシュピゲルマン話しかけると、
オレは5,6が好き
このようなフィールド選択場面が出てくる。

誰も居ないところを選択すると
このPTは良かったよな~
待機室に飛ばされ、誰かが選択するのを待つ。誰かが選択すると
たしか僅差で負けました(
メンバー表が出てきて、許可するをクリックすると戦闘開始。

逆に、リダ名、人数、平均レベルが書いてあるところは人が待機していて
さっきみたいなメンバー表が出てきて、許可するをクリックして、
向こうが許可したら戦闘開始。

制限時間は10分。
一応戦闘中

モンスターを倒すことでポイントが貯まっていく。
モンスターは、自分が攻撃できる&ダメージが食らうのは普通に出てきて、
相手しか攻撃できない&食らわないモンスターは半透明に表示される。

コレはPT万能薬
また、アイテムは使えないけど、落とす薬を拾うと自動的に使われる。
中にはPT全員に効いたり、相手に妨害するものもある。

この時はレッドだったかな
一番↑のヤツが自分が貯めたポイントで、下がチームが貯めたポイント。
5/5となっているのは、右が総ポイントで、左が使っていないポイント。
グループの総ポイントをが多い方の勝ちとなる。

左のポイントを消費する事によって
妨害の数々後で撮ったので別窓
モンスターを召還したり、相手を状態異常にしたり、守護物を出して
相手を妨害することが出来る。

守護物とは、出すと柱みたいな物が出てきて、モンスターを
強くしたり、攻撃無効にしたり出来る物で
ハカイセヨ
この柱が出ている限りはずっと有効。
なので、回避UPとか攻撃無効とか出されたら、これを壊さないと
攻撃がなかなか出来ないという訳。

そして10分経って、ポイントの多い方が勝利。
勝ったら勝者の部屋、負けたら敗者の部屋へ飛ばされ
Aランクでまくりよ
得たポイントによりランク付けされ、経験値を貰える。
勝った方が経験値は良く、勝ってAランクだと30000の経験値を貰える。


説明下手だったかもしれないけどまあ、まずやってみた方が
早いし分かりやすいと思う。

ちなみに、親戚含め3人でやって勝ち続けた戦術があって、ある程度CPを貯めてから
攻撃無効、回避UP、スピードUPを出して攻撃出来なくして、
他の守護物をダミーとして出し、なかなか破壊させず
マスタークロノスを出したり虚弱状態にさせて↑の守護物を
破壊させないようにして、徹底的に潰す戦術で、昨日は7連勝ぐらい
してきました(

この後野良PTでこの戦術を試したら何回か圧勝したけど、
なかなか指示出しても動いてくれないPT員も居て、勝てないという
状況が出来たりしたので、よく分かってる人同士じゃないと
うまくいかないのかな、これ。

それと、メダル50枚集めると
10分の1兜みたいな
このような物が貰えます。昨日は50mで売れてるの見たけど
段々下がってくると思うし、自分で装備してみますかな。



この日の日記分は明日一緒に書きますかな。

コメント返信ー

蓮さん>>
え・・・・やっぱそういう関係だったの?(

ストラ>>
やっぱメンテの影響かなー・・・・
修正されるのを待つかサポートのメール送るしかないのかな?

ミキさん>>
え・・・どこが変?(

魔神>>
魔神もかい(
原因分からないから何とも言えないなー・・・

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やっぱりそうなのかなー・・・
ってか、モンスターカーニバル楽しそうww
サブでいれてくだs(ry

ストラ | URL | 2007年08月04日(Sat)12:57 [EDIT]


直ったので↑無視の方向でお願いします((

ストラ | URL | 2007年08月05日(Sun)00:47 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。